ライター業は競合するか?

ライターの働き方

ライターを職業としている人はそれこそ星の数ほどいます。その人たちはみんなライバルなのか?いやいや、そうは思いません。なぜなら、同じところへ同じ内容の取材にいっても、ライターによって切り取る部分や書き表し方、インタビューの仕方が違うから。

会社員経験が長いライターと、卒業してからずっとフリーで活動してきたライターの目の付け所は違います。男性・女性でも違うし、年代でも違う。

要は、ライティングの仕事を依頼したお客さんがそのライターさんと相性がよいかであって、その過程では「仕事の奪い合い」という意味での競合はありません。

かっちりした文章が欲しかった人は、軽いタッチの表現は好まないかも。若い人に向けてアピールしたかった人はガチガチの文章ではがっかりしてしまうかも。それを状況によって書き分けられたら強いし、仕事もどんどん来ます。

だからライター同士は同じ業種の仲間ではあるけれど、自分の仕事を取ってしまう集団ではないということ。もうあとは自分次第です。