ゴミのとりおわり、とりはじめ。

NO IMAGE

先日、新宿に行ったらゴミ収集場所に年末年始のお知らせが貼ってありました。よく見ると「とりおわり」と「とりはじめ」の文字が。

要するに、年末の最終ゴミ収集日が「とりおわり」。年始のゴミ収集日が「とりはじめ」。ずいぶん聞き慣れない言い回しをするんだなあと思ったのですが、新宿は日本語を母語にしていない人たちがたくさんいるので、なるべく易しい言葉で表現しているんですね、きっと。

新宿区のホームページを見に行ったら、日本語・英語・中国語・韓国語のページがありました。が、「資源・ごみの正しい分け方・出し方(冊子版)の外国語版ができました」というご案内は日本語だけで大丈夫なのか…^^; (→と思ったらちゃんと外国語ページのゴミ欄にリンクがありました。失礼)

ちなみに横浜市を見に行ったら、英語・中国語・韓国語のほかにスペイン語とポルトガル語と、やさしいにほんごのページがありました。なるほどー。

丘村奈央子の聞き方本が出ました!

CTA-IMAGE 大和出版より『「話す」は1割、「聞く」は9割』を出版しました。話し下手な人でも大丈夫、聞くのが9割でも楽しい会話が成立します。今までの傾聴や会話法ではうまくいかなかった人にぜひ読んでほしい1冊です。

難しい「法則」は使いません! もっとシンプルに会話を楽しみませんか。