WordPressのテーマを更新したら設定真っ白→復旧の備忘録

NO IMAGE

今日、WPのテーマが更新情報に載っていたので「へー」と思って更新したら、カスタマイズしていた諸々がなかったことに!! せっかくメニューやら色やら幅やらフォントやら飾りやら、いろいろやっていたのに(号泣)

と思ったのですが、幸いカスタマイズしたあとのファイルを残していたので、それをサーバのしかるべきところへ再アップしたら何とか形が元に戻りました。

この先もおそらく同じ目に遭うであろう自分に向けて、備忘録です。

私の環境はMacOSX、htmlやcssのファイルは「mi」を利用して作っていました(手打ちです)。デフォルトから変更したファイルはひとまとめにしてフォルダに入れていたので、基本的にここにあるものを上書きすれば、同じ環境に戻るはず。

 

■デザイン関係

サーバの[WPをインストールしたフォルダ]−[wp-content]−[themes]−[twentyten]の中にあるファイルを、バックアップしていたもので上書き。

style.css
header.php
loop-single.php
index.php
loop.php
footer.php
functions.php
comments.php

 

■プラグイン関係

[WPをインストールしたフォルダ]−[wp-content]−[plugins]−[facebook-comments-plugin]の中に以下を上書き。

facebook-comments.php

このあとに個別記事の下にFBコメント欄が表示されなくなってしまったので(ひー)、慌ててダッシュボードからプラグイン自体の設定を変更。en_ENをjp_JPに。表示は出たけれどちゃんと機能するかはまだ未確認…。設置したときもここで苦労したような気がする。

 

■画像リンク関係

右サイドはアイコンや写真を使ってフリーテキストを載せていたのですが、更新したらなくなってしまいました。ダッシュボードからウィジェットを見るとhtmlは残っていたので、どこに置いた画像なのか、住所だけは判明。

自分の場合[WPをインストールしたフォルダ]−[wp-content]−[themes]−[twentyten]の下に画像用フォルダを新規作成して、その中に入れていたのですが、更新してデフォルト化されたときにキレイになくなったようですorz

ということで、サーバの「次回テーマを更新しても影響のない場所」に画像ファイルを置いておくことにしました。そうすれば画像ごとなくなる悲劇は避けられます。

 

■まとめ

今後使っていて「あ、ここも戻ってる」というところがあるかもしれないのですが、ひとまず形はカスタマイズ後になりました。何をどう変更したのか、自分でも忘れているので手許に残っているファイルだけが頼り。やっぱりバックアップは大切ですねえ。

twitter、Facebook、YouTube、Spotifyなどのリンクをまとめました