最近、目が釘付けになってしまうもの

2019年11月10日

最近、地上波の番組よりもBSを見ていることが多いです。それもにぎやかな番組ではなくて、ゆっくりしっとり系のものをチョイス。疲れているときに騒がしいのは苦手なんですよねえ。テレビ東京系の旅番組はその点、流しっぱなしでもいい。見ていなくてもいい。(←消してもいいけど消さなくてもいい)

ぼけーっと見ていても、毎回「おおっ」と釘付けになってしまうシーンがあります。入浴シーンじゃないですよ。

それは、一両の電車が野っぱらを疾走していく画像。二両じゃダメです。一両。田舎が主役だと必ずといっていいほどこのシーンがあります。つい見てしまうんですよね。

一両の電車は、電車でもなく自動車でもない、不思議な乗り物のようです。1つの四角がしゃーーっと水平移動していくような。ガタンゴトンという擬音も合わないし。エンジン音があるわけでもなし。ロープウエーでもダメで、地面を走っていてほしい。あれは、乗るよりも横から見ている方が面白いです。