◆誰がそれを言うのか?

NO IMAGE

アクセスや読者増のポイントとして、「誰がそれを言っているのか」という情報が大切だという話を聞きます。が、今回はもっと日常の話。
同じ台詞でも、全然関係ない100人から言われるよりも「この人の一言が最強」というパターンがあります。一番分かりやすいのが、付き合っている彼氏や彼女の一言。
「今日の服の色、いいよね!」と友達である私たちがいくらいっても、効果には限界があります。それよりも付き合っているキミが一言発するほうが、どんなにパワーを生むのか。
同期の男子に向けて、同期女子の友達とこんこんと諭したのを思い出しました。ブログテクニックとしての権威付けは手間がかかりそうですが、個人対個人の権威付けのようなものは意外と近くに転がっています。

■人間関係を良くする「聞き方」セミナー 開催しています

約90分、1回の受講で、仕事でも日常でも使える「聞き方」がマスターできます。話が途切れない、無理に装わない、自然な会話を楽しめるようになります。今までのやり方でうまく進められなかった人はぜひ。