福神漬をどう読むか?

日本語と言葉の面白さ

言葉昨日の夕飯はカレーでした。そこで旦那とある意見の相違がありました。「福神漬」を「ふくじんづけ」と読むのか「ふくしんづけ」と読むのか。私は「じ」派で、結婚するまで「ふくしんづけ」なんて呼び方をする人に出会ったことがありません。同じことを旦那も言います。そこで、フェイスブックを使って世に問うてみることにしました。私は長野と神奈川出身、旦那は兵庫出身です。

いろんな方から、千葉、栃木、東京、愛媛などの情報が。愛媛は「し」らしい。やっぱり西の方が「ふくしんづけ」派なのでしょうか。

そんな予想を立てたら大阪、岐阜、茨城、兵庫、長崎も「じ」の情報が。おおお、混乱してきた。九州も「ふくじんづけ」だったら「西だから[し]だろう」という仮説が崩れます。

神奈川、長野は「じ」。ふむふむ、そうでしょう。私が育ったのもその地域でした。根強い大阪と東京の「じ」情報も積み重なっていきます。

そこで、和歌山から「し」の情報が。和歌山ですか。兵庫から見て何県もまたがっているのに「ふくしんづけ」とは。かたまりで分布しているわけではなさそうです。しかしまた、鹿児島、鳥取は「じ」という話。うーむ。

大阪と奈良は「じ」という中で、滋賀は「し」という情報も。そこで決定的なサイトが紹介されました。

NIKKEI NET 食べ物新日本奇行 第12回

「福神漬」の読み方について、全国地図が色分けされている! やっぱり調べる人がいるんですね、しっかりと。意外にも北海道と沖縄が「ふくしんづけ」派だそうです。山陽や関西が「両者拮抗地域」のカオスなので、この辺で何かが起こったのかもしれません。

もともと7種類の野菜が入っていることから七福神にあやかってついた名前だそうなので、そこからだと「ふくじんづけ」っぽいんですけどね。

日本語はまだ謎だらけです。

急な質問に答えてくださった皆さん、ありがとうございました!

 

 

  1. ミズハ より:

    こんばんわ^^
    私は丘村さんの旦那さんと同じで「ふくしんづけ」って言いますね(和歌山なので)

    でも同じ近畿でも「し」と「じ」って読んだりと、やはり地域によって
    違うんだな~と思ったし、Facebookでバトル(と言うのか?)なかなか面白かったです(←参加しないで「おぉ~面白い~」と皆様の話を聞いていた人がここに(笑))

    • 丘村奈央子 より:

      ミズハさん

      コメントありがとうございます!
      「ふくしんづけ」の存在すら想像したことがなかったので、
      初めて言われたときはびっくりしました(たぶん向こうも)。
      ちょっとしたことだけれど、いろんな方がコメントをくださって
      とても面白い体験になりました^^ 読み返しても面白い♪

タイトルとURLをコピーしました