このTipsは無料なので、ぜひオフィスの現場で使ってください

このTipsは無料なので、ぜひオフィスの現場で使ってください

先日、新年度向けのトピックを集めて記事にしたところ、ある企業の方から「新人向けの訓示に使いました」とご連絡をいただきました。これはもう、むちゃくちゃ嬉しい!! なぜなら仕事術記事は全部、現場で使ってほしいと思って書いたことばかりだからです。

派遣社員だとノウハウの伝承ができない

ライターになる前は派遣OLとして企業で働いていました。そのときに痛感したのは「派遣社員だとノウハウの伝承ができない」こと。正社員の新人さんには正社員の先輩がOJTでついて、一緒に学んでいきます。もちろん企業文化や社内手続きは実際に経験した先輩から学ぶのが一番です。

でも実務についてはその限りではありません。その業務で手を動かしている派遣社員、アルバイト、パートだけが気づいたポイントがたくさんあります。ただしそれは個人技として放って置かれて、誰かにつながる機会が非常に少ない。

私も、働きつつ彼らを見ていて「それやるなら、この方法が手っ取り早いのに」とか「いや、そのやり方よりこっちのほうが」と何度も思いました。何かきっかけがあれば直接伝えられますが、口を出せるルートがないのがほとんど。伝えたとしても場合によっては「派遣社員ごときが」みたいな空気が生まれるので気を遣います。たしかに関係ないところから手や口を出したらそう思われますよね。

そこで考えたのが、ブログ上で汎用性が高い知恵を全部公開してしまうこと。自分のリアル職場で伝えられないなら、ネット上で全世界に公開してしまえばいい。それがOLブログ「15分早く帰れるオフィス仕事術」になり、無料PDFになり、電子書籍につながりました。

このTipsはぜひオフィスの現場で使ってください

だから記事を実際に訓示に使ってくださったというお知らせは本当に嬉しかった! 何しろ、自分ではできなかった「現場の人に伝えてもらう」「現場の人に使ってもらう」を実現させてもらったんですから。

本日の入社式(と言っても新入社員10名ですが)で
「失敗と質問は積極的に!」という話を「自分の頭で考えてみる」という事に
絡めて訓示させてもらいました。
来週からの新入社員研修の中では、新人達と2時間のフリートークディスカッションがあるので、その他の話を盛り込んでゆこうと考えております。

ぜひぜひ! これらのTipsは本業のライター仕事とは別で、無料で配布してどんどん使っていただくものです。自分が15分早く切り上げられるように実践していた技ばかりです。

社会人になった数年後に理解して「新人の頃に知っておけば…!」と後悔した内容も載っています。無用のつまずきを防ぎたい人にはおすすめです。

■15分早く帰れるオフィス仕事術(アメブロ版)
http://ameblo.jp/okmr09/

■仕事に役立つ無料PDF集
http://edi-labo.com/PDFs.html

PDF集のトップにある『これが知りたかった!仕事でつまずかないための社会人メソッド』は丸々新人さんにお伝えしたいことばかりを集めました。68ページですが無料。

こちら↓は有料ですが細ーく長ーく売れています。

■電子書籍:15分早く帰るためのオフィス仕事術[机周り改善編]
http://amzn.to/1l9Xtva Kindle版

もし他にも職場で活用している方がいらっしゃいましたら、お知らせください!

 

ライターの書き方・聞き方無料PDF集

 

人間関係を良くする聞き方セミナー ライターの聞き方をコンパクトに理解
人間関係がちょっとラクになる「聞き方」の基本 丘村の電子書籍 第2弾
書き方・聞き方のコツ無料PDF集 のべダウンロード2000突破!
企業OLがライターになるまで。(note/更新課金型コンテンツ)

 

最新情報はtwitterで