テキストが助ける社内コミュニケーション

テキストが助ける社内コミュニケーション

久しぶりの更新です。先日「社内の人に中途採用者を紹介する文章がほしい」と依頼をいただきました。社内報などでは本人が書いた文章と写真を載せることがありますが、大体「がんばります!」という話で終わってしまいます。もっと深く客観的に、でも人柄がよく伝わるテキストはできないだろうかとご相談がありました。

bus0034-001

これから就活する人に向けて「うちにはこんな社員がいます」というPR文が作られるのはよくあるので、最初はその依頼かと思いました。でもよく聞いてみると今回は社内で配布するもの。でも社内報とは違って、人柄紹介のために改めて配布する資料を作成したいということでした。

自分が企業にいたときをふり返ると、確かにそこは不足しているポイントかもしれません。

同じフロアにいても、違う業務に就いている人のことはよく知りません。何かのイベントで話してみたら気が合ったり、趣味や考え方が似ていてびっくりすることも。改めて「○○さんはこんな人」という資料があったら「へえ」と思いますよね。なじめないと思っていても意外と仲良くなれるかもしれない。

今回はお一人ずつインタビューしてそれぞれのお話を構成。でも座談会形式でいろんな部署の人をシャッフルして同じテーマで話してもらったり、離れた支社でがんばっている人を取り上げても面白そう。人事の方は一考の価値ありです。

知らないままだとずっと「知らない人」ですが、情報があれば刺激になる。テキストでも社内コミュニケーションを助けられる、と新しい可能性を教えていただきました。
★のべダウンロード数600突破! 書き方・聞き方の無料PDF集

【インタビューライター 丘村奈央子】
★ホームページ・記事・コラム文章作成 →制作メニューと料金 別枠リンク
★あなたのプロフィール、一緒に考えます。 →プロフィール作成サービス 別枠リンク
★お問い合わせ →フォーム

書籍を書きたい人をサポート

構成・目次作成・インタビュー取材・執筆まで、トータルで書籍サイズのライティングをサポートしています。自分史や企業ブランディング用の出版執筆でお困りの際はご相談ください。