現代短歌について知りたくなったらいつも行くブログ

現代短歌について知りたくなったらいつも行くブログ

言葉今現在活動している歌人の皆さんについてどうなのだろうとか、どんなポイントで読み込むんだろうとか、そんな疑問が出たら必ず行くブログがあります。

ダストテイル-短歌と散文のブログhttp://cocoatalk.blog94.fc2.com/

オーナーの西巻さんは未来短歌会に所属しているバリバリの歌人です。そして私が知る中で「もっとも厳しく日本語と向き合っている」人でもあります。語彙や助詞一つに全く妥協しない。言葉を斬りながら自分自身も斬ってるんじゃないかというくらい、表現したい内容と文字になった言葉を厳しく見定めている。

ブログを見ると、自分が発した言葉だけでなく発表された歌や歌集についてもとことん対峙して、体力が続く限界まで表現を緩めていません。単なる評論とは決して言えないような。

ご本人はきっと「修行中」の感覚でいるのだと思うのですが、その場所がべらぼうに高いところにある感じです。

記事を読みながら、いつも自分の甘い部分と知識のなさを痛感して帰ってきます…。芸術として言葉を扱う人はやっぱり違うのだなあ。

■人間関係を良くする「聞き方」セミナー 開催しています

約90分、1回の受講で、仕事でも日常でも使える「聞き方」がマスターできます。話が途切れない、無理に装わない、自然な会話を楽しめるようになります。今までのやり方でうまく進められなかった人はぜひ。