横浜でワールドカフェを体験しました

NO IMAGE

大阪では何回か参加したことがあるのですが、東京に来て検索してもなかなか見つからなかった「ワールドカフェ」。先日、高取しづかさん主宰のJAMが中心になって開かれたイベントに参加してきました。

ワールドカフェとは、多人数が小グループに分かれて同じテーマについて意見交換するイベントです。テーマは数回出て、そのたびに小グループがシャッフル(席替え)。1日で5人×3回=15人と深い話ができたりします。

以前参加した会では「大阪の中小企業を元気にするには」という大テーマに沿って、小テーマが3回出されました。中小企業診断士や役所の地域振興担当者、web制作会社の社長さん、フリーライター、企業OLなどなど、いろんな立場の人がいろんな視点で話すので勉強になりました。

今回は「言葉によるコミュニケーション」というテーマで、シーン別にどんな声がけをするべきなのかを意見交換しました。討論ではないんですね。否定をしない。誰かが思ったことを言うと、誰かが連想して話をつないでいく感じです。

子育てを経験した人、していない人、男性と女性、小学生と大ベテランなどなど、この場でなければお会いしない方と「なぜそう考えるか」を話し合います。

テーマに沿った内容で発言するように気を遣うのもあるし、その意見の「言い方」が場の空気を変えたりするので奥が深かったです。

長く話をしているとどんな性格なのかがわかりますねえ、お互いに。大げさにいうと社会の縮図のようなところがあって、自分と他者の距離感を考え直しました。

これからも開催予定だそうなので、気になる方は高取さんのブログをチェックしてみてください^^

 

twitterは頻繁に更新中!

話せるけど書けないときは

話せるけれど、 テキストにまとめるのが面倒、 そんな時間がない。

会社案内や社員インタビューなど、企業内で必要なテキストはいろいろあります。時間が取れないときはぜひライターに頼んでみてください。コンセプトや対象者を考慮した読みやすい文章を制作します。