プロフィールに書いてはいけないこと?

NO IMAGE

プロフィールを書くためにお話を聞いていると
「これは関係ないのでいいです」と言われることがあります。
今の職業とパッとつながりにくいことだったり、
自分がどこか「隠したい」と感じていることだったり。
引け目の気持ちが「関係ない」を言わせていることも。
でも「書いてはいけないこと」とは思いません。
なぜなら、過去はすべて、今の自分を作っている要素だから。
トラブルばかりで回り道をしたので、
おかげで今の仕事の良さに気づくことができた。
人に言いづらい失敗をしたので、
改めて別の良い方法を探すことになった。
もとは関係ない分野に所属していたので、
染まりきらずに新しいことにチャレンジできた。
むしろ自分を構成していることをたくさん出したほうが、
会ったことがない未来のお客さまに「人物像」を伝えられます。
手がかりは多いほうがいいです。
過去の自分が「別人」でない限り、
「今に関係ないこと」は1つもないですよ。

■人間関係を良くする「聞き方」セミナー 開催しています

約90分、1回の受講で、仕事でも日常でも使える「聞き方」がマスターできます。話が途切れない、無理に装わない、自然な会話を楽しめるようになります。今までのやり方でうまく進められなかった人はぜひ。