ライターとお金

ライターの働き方

ライターとして仕事を請けるとき、いつも確認していること

ライターがどうやって仕事を請けるか、昔から議論されています。よく見かけるのは「安く請けてしまった」というライター側の嘆き、「コミュニケーションや連絡が取れなくなった」という発注側の嘆き。一見正反対の立場ですが、本質を突き詰めるとどちらも作業を始める前のコミュニケーション不足が生み出している問題ではな
フリーライター 起業と独立の準備

個人事業主で起業しても失業保険はもらえるの?

4月末に退職手続きをして、先日郵送で離職票が届きました。これをハローワークに持っていって手続きすると失業保険がもらえたりもらえなかったりします。 失業保険は「仕事に就ける状態なのに、仕事がない」という人たちに給付されるものなので、自営業をやっている人は資格自体がありません。でも案内に「自営業を
フリーライター 起業と独立の準備

営業性個人口座申込書と個人事業者届(開業届)の書き方をさらに詳しく紹介

同じように起業を考えている方からも質問をいただきます。先日は営業性個人の口座と個人事業者届の名義について、ご質問をいただきました。ありがとうございます! 情報を共有したい方もたくさんいらっしゃると思うので、記事の中でお答えしますね。
フリーライター 起業と独立の準備

営業性個人で銀行口座を開設しました

今のところ、個人名でしか銀行口座がありませんでした。本名でフリーライターをしていればいいんですが、使っているのはペンネーム。ペンネームでは口座が開設できないので、屋号を税務署に届け、その屋号で銀行口座を開くことにしました。
フリーライター 起業と独立の準備

自分の価値・金額を決めると見えてくるもの

今まではサービスを選ぶ側だったのが、これからは自分のサービスに料金を付ける立場になりました。自分のスキルと成果物にどれだけの価値があるのか、どこなら支払ってもいいと思えるラインなのか、これを見極めるのが難しい。 安ければいいものではない。 高すぎてもいけない。 考えながら他人様の商品の