ホーム > 仕事術 > 効率よい仕事の進め方 > ◆基本をいつ覚えるか、いつ伝えるか

◆基本をいつ覚えるか、いつ伝えるか

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→ノウハウ一覧
40代半ばくらいの上司っぽい男性と、30代半ばくらいの部下の男性が話しているのが聞こえてきました。上司はちょっと怖い印象。部下の人はぽっちゃりしていて大人しめな感じです。

上司「このメールでも、『このたびはご注文をありがとうございました』とちゃんと最初に書けよ。書かないとダメだぞ」
部下「はい、わかりました」

このやり取りだけが耳に入ったのですが、一瞬で2通りの感想が出てきました。
1つ目は「この年齢になっても、こんな基本から教えないとダメなのか…」
2つ目は「この年齢でもダメなところを指摘して、言われたほうもしっかり受け止めるんだ」
意外と2つ目を実践するのは難しいのではないでしょうか。教えるほうも、教わるほうもです。
基本的なことだからこそ気づいたときに確認する。上司の見た目が怖いヒトだったので、誠実なやり取りとのギャップも面白かったです。
★このブログの仕事術をまとめたPDFをダウンロードできます。
----------—
就職ブログランキング
仕事術ランキング
人気ブログランキングに参加中!

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

◆基本をいつ覚えるか、いつ伝えるか への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。素敵なブログですね~。
    メールは、一度送信してしまうと取り消しが出来ないですからね。
    受け取った相手が、どう感じるか上司の方は伝えたいのかもしれませんね。
    私も、誤送信に気をつけます。
    ありがとうございました(^-^)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    指摘するのはもの凄くパワーがいりますよね。
    30代半ばの方に、面倒くさがらずに教えている上司の方は素晴らしいですね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >石井泉@健康なBody&Mind&Spiritを追究中さん
    キャリアを積めば積むほど難しいですよね。
    「自分は知ってる」と思うと壁になってしまう。
    私もこの出来事でちょっと自分を振り返りました…。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    『受け止める』って、以外に難しいです。
    年を重ねれば重ねるほど、言い訳になってしまうことが多い。
    とても新鮮でした。
    izumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 効率よい仕事の進め方   パーマリンク