ホーム > 仕事術+α > iPhone4 > 【iPhone4】一番使う手書きメモアプリSpeedText

【iPhone4】一番使う手書きメモアプリSpeedText

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→ノウハウ一覧

iPhone標準でメモ機能がついていますが、タップするのがもどかしいときはこのアプリが役に立ちます。
●SpeedText(手書きメモ) 115円
Appleのアプリサイトはこちら
15分早く帰れる!【オフィス仕事術】-IMG_0099.PNG
下の黄色い枠の中に指で文字を書いていきます。ちょっと指を離すと認識されて上の行に表示されます。1文字でも3文字でも、好きなように。下にある「BS」はバックスペースボタンで、1回タップすると1認識分の文字が消えます。
上の例だと、「手書き」「で」「書ける」と3回で書いたのですが、「BS」を1回タップすると「書ける」が一気に消えます。
「return」をタップすると改行。
「Pad」をタップすると下の書き込みエリアが消えます。再度タップすると現れて入力できます。
15分早く帰れる!【オフィス仕事術】-IMG_1150.jpg
左下の☆とレ印がある部分をタップすると、絵文字を入れることができます。文字の太さや色も変えられます。
便利なのが左下の□に→印がついているところ。ここをタップするとこんな画面に。
15分早く帰れる!【オフィス仕事術】-IMG_0101.PNG
Evernortに送付できるのは便利!書いたものをどんどん放り込めます。もちろん画像としてカメラロールに残したり、その画像をメール添付することもこのメニューからできます。
左上にある「List」をタップすると、今までのメモが手書きのままリスト表示されます。シンプルで見やすい。
15分早く帰れる!【オフィス仕事術】-IMG_6976.jpg
すぐ立ち上げられる場所にこのアプリがあると、買い物メモから思いつきまで、すぐに残せます。
★このブログの仕事術をまとめたPDFをダウンロードできます。

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: iPhone4   パーマリンク