ホーム > 仕事術 > 効率よい仕事の進め方 > 会議の効率的な進め方にはコツがある

会議の効率的な進め方にはコツがある

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→うちの本業はこちら

相談 会議で事が決まらない、誰も発言しない…
チェック 有効なフレーズで場をかき混ぜられますよ。

せっかく時間を割いて人が集まるのだから、会議の方法を変えて「出た甲斐があった」と思うものにします。
有効なのは「会議をかき混ぜる」こと。目的は、会議でよどんでいる空気を動かすことです。誰も発言しない凍った場所を、誰かの発言で温めます。
ただ「○○さんはどうでしょう」と聞くだけではなく、バリエーションとして
自分はこう思うが、○○さんはどうでしょう
と意見を聞く。

もっと良いのは、相手の得意な分野を引き出しながら尋ねることです。例えば、Aさんはいつも経理を請け負っていて部のお金の流れに詳しい。それならばAさんに対しては
コストの面から、この問題についてはどうでしょう
処理のタイミングを考えると、この件は大丈夫ですか
と、相手が答えやすそうな質問をつくって聞いてしまいます。
例えばBさんの社歴が長く社内事情に詳しい人であれば、Bさんの答えやすそうな質問をしてみます。
この業務は○○さんにもお願いしないと進みませんが、どんな方かご存知ですか
昔も同じような状況があったんですか
などなど。

発言をあまりしていない人でも、会議に参加しているということは業務上何か関係がある人ばかりです。必ずその人の考えがあります。会議でそれをなるべく外に出してもらうのです。
そのために、まんべんなく聞き出すように流れを変えてしまいます。
不思議なもので、ある程度の発言が出てくると何となく「発言しても大丈夫」という雰囲気が出来上がり、自然に発言が増えていきます。
もし会議の結論が出なかったとしても、関わる人の考え方が聞けるだけでもその時間は有意義なものに変わります。 ファシリテーターといわれる役割に近いかもしれません。

 ★参加中★クリックが励みになります! 

 →人気ブログランキング スキルアップ
 →にほんブログ村 経営ブログ 仕事術

【関連記事】
やじるし 会議直後に議事録を仕上げる方法

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

会議の効率的な進め方にはコツがある への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ニャスコさん
    コメントありがとうございます!
    会議での司会はいかがでしたか…?
    もしお役に立ったポイントがあれば
    教えていただけるとうれしいです^^
    取り仕切る側は緊張しますよね…。

  2. ニャスコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじまして。
    会議で司会をする機会に恵まれていますが、発言が少なく、上手くできない思いを抱えています。
    こちらの記事を読んで、ヒントを得られましたので、試してみます!!
    どうもありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 効率よい仕事の進め方   パーマリンク