「今はこの方法しか使っていませんよ」ある編集者さんの聞き方実践録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ある編集者さんと打ち合わせをしていて、聞き方の話になりました。すると「丘村さんのメソッドを聞いてから、もうそれしか使ってませんよ」とのこと。おお!自分のメソッドは自信があるものの、他の人がどう捉えているのか気になります。状況を詳しく聞いてみました。

今までで一番話しやすい、と言われた

その編集者さんは、新しい人と会えば本の企画が生まれるかもしれない、と最近いろんなイベントに出かけているそうです。出会うのはやっぱり初対面の人。誰も自分のことを知らず、こちらも相手のことを知らない状態で、どうやって打ち解けてもらうか。そこで私が使っている「聞き方」が役に立っていると教えてくれました。

共通点を探さないってのはいいですよ。丘村さんのメソッドで知ってから僕それしか使ってないですよ、本当に。

こないだもある人に会って「聞き方」を実践していったら、最後に「こんなに話しやすい人は初めてだ」って感激されました。今まで他社さんの本の企画に乗ってくれなかった人なんですけど話が盛り上がって、うちで出すことになりました。ありがとうございます!

こちらこそありがとうございます!

編集者さんが言っている「聞き方」とは、私がライター仕事でもプライベートでも使っているシンプルな聞き方メソッドのこと。2010年に体系化して聞き方セミナーを始め、これまでに150人以上に直接お伝えしてきました。

初対面の人とは緊張しますが、私は初対面だからこそできるアプローチがあると思っています。その1つが「共通点を探さないこと」。これだけで今までの緊張の呪縛からかなり解放されるのではないでしょうか。

聞き方に苦労している方、分析や観察が苦手な方でも簡単にできる方法です。むしろ話し下手なほうがうまくいくかもしれません。まとめた電子書籍があるので、ぜひ一度試してみてください!

人生が変わる会話術

人生が変わる会話術

posted with amazlet at 16.10.19
ごきげんビジネス出版 (2016-08-25)
売り上げランキング: 2,190