自己を磨く

自己を磨く

「取り柄がない」のは錯覚かもしれない

以前『脳の強化書』の著者である加藤俊徳さんの「脳の学校」で「SRI脳番地診断」を受けました。診断後、マンツーマンで結果を聞きます(私は加藤さんではなくスタッフの方からでした)。自分の得意不得意を確認するものでもあるのですが、そこで興味深い話を聞きました。「自分にどれだけの能力があるのか」という自覚は
自己を磨く

私流、イライラしない方法

うちの旦那さんは「イライラしない方法」「怒りをしずめる方法」などで検索をするそうです。検索ワードでも上位に来るようですね。そういえば私はどうやっているかな、と考えてまとめてみました。
自己を磨く

Skypeで英会話上達コンサルを受けました【追記あり】

プロフィール作成でお世話になった英会話上達ガイドの もうえ ちえ さんに、最近頭打ちの英語学習についてSkype相談してみることにしました。もうえさんは私と同い年、北海道稚内市にお住まいです。英語に関わる仕事に就いたとき「ちゃんとしないといけないな…」と思い立って独学で英検一級と通訳案内士の資格を取
自己を磨く

人が苦手な人ほど、たくさんの人と会ったほうがいいかもしれない。

世の中には「10人と会ったら8人の心を鷲づかみにしてしまうタイプ」と「10人と会ったら1人か2人と親交を深めるタイプ」がいます。前者はおそらくネット上でも実生活でもどんどん人脈や協力者の範囲を広げていけます。目立つのはこちらなので「自分もそうしなければいけないのか?」と悩む人は多いのではないでしょう
NO IMAGE 自己を磨く

横浜でワールドカフェを体験しました

大阪では何回か参加したことがあるのですが、東京に来て検索してもなかなか見つからなかった「ワールドカフェ」。先日、高取しづかさん主宰のJAMが中心になって開かれたイベントに参加してきました。
NO IMAGE 自己を磨く

プロダクトデザインが生まれる瞬間。

北青山に東京芸術学舎という場所があります。京都造形芸術大学と東北芸術工科大学が母体となり、大人がアートを学ぶ場として展開しています。この2大学は姉妹校とのことで、11月2・3日に共同のイベント「プロダクトデザイン学科学生選抜作品展示会」が開かれていました。
NO IMAGE 自己を磨く

ETV『永山則夫 100時間の告白』を見た

昨日の夜、NHK EテレのETV特集で『永山則夫 100時間の告白』という番組をやっていました。ザッピングしていたら直前で見つけて、つい最後まで見てしまいました。100時間の精神鑑定時のインタビューを元に構成されています。
NO IMAGE 自己を磨く

「これからの働き方と日本の競争力」ライフネット生命 出口社長講演

今日、ライフネット生命を立ち上げた出口治明社長の講演会に行ってきました。テーマは「これからの働き方と日本の競争力」。正社員、派遣、バイト、フリーランスを経験している自分に取って「どう働く?」はいつも大きな問題でした。経営の第一線にいる方はどう捉えているのか、こんなお話が出てきました。