ホーム > 仕事術+α > 巷のニュース・TV > ネッツトヨタ南国の話:モーニングサテライト

ネッツトヨタ南国の話:モーニングサテライト

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村奈央子@15分早く帰れるオフィス仕事術です。→うちの本業はこちら

今朝のモーニングサテライトで紹介されていたネッツトヨタ南国。
ポイントは、
・販売ノルマがない

・訪問販売はしていないが、トヨタ内でも売り上げが落ちていない

・新人を採用する際は200時間以上の訪問や面接で選ぶ>研修も兼ねるので、配属時には会社が求めるマインドが浸透している。

・無線や情報、チームワークを駆使して、お客様にとって居心地がいい場所を追求
  ↓
 結果、売り上げがついてきている。
印象に残ったのは、女性責任者が話していた「ノルマがあるとワンマンプレーが増えて、従業員同士が協力できなくなる」ということ。
あえてノルマを外すことで、お客様が欲しいと思うタイミングを探って、ベストのときにベストの商品を提案することができる。どちらにとってもプラス。Win-Winの関係。
営業職のときは誰も信用できず、助けてもらえると思ったらクロージングで売上を持って行かれていやな思いをしたり、という経験からすると神様のような言葉。
こういう会社で働いたら、毎日気持ちいいんだろうなー。
ネッツトヨタ南国株式会社
Welcome to VISTA! ネッツ南国ホームページ

もっと知りたい?


Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 巷のニュース・TV   パーマリンク