ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > [机上の小技]セロテープのいろんな使い方

[机上の小技]セロテープのいろんな使い方

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

派遣OLの仕事術へようこそ! →目次
何かと何かをくっつける以外にも、セロテープの使い道があります。
●穴を開ける部分の補強
穴あけパンチなどで書類に穴を開けると、しばらくめくっているうちに破けてしまいます。
それを防ぐため、穴を開ける前にその部分にテープを貼る
目立つのがいやであれば裏側でもOK。紙だけのときより数段強度が上がって破れにくくなります。
●何度もつけはがしする部分の補強
ファイルBOXなどは保存に便利。でも棚卸しやなどのたびにBOXの中身が変わる場合は、BOXに内容を書き込んでしまうと後が大変。なので札をつけたり貼ったりするのが便利です。
ただ、紙製のBOXに何度もテープでつけたりはがしたりすると、そこだけぼろぼろになってしまいます。
そこで登場するのがセロテープ。あらかじめ貼ったりはがしたりする場所に下地としてテープを貼っておきます。ビニールの上にビニールを貼る分には、粘着力もはがすのも問題なしです。

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク