ホーム > 仕事術 > 効率よい仕事の進め方 > 仕事中、未来の自分に手紙を書いておく[仕事の進め方]

仕事中、未来の自分に手紙を書いておく[仕事の進め方]

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@オフィスワークの知恵袋です。→うちの本業はこちら

いろんな書類をいろんなファイルに入れたり出したりしているので、忙しいときはちょっと混乱します。

それでもめざす書類をなるべく早く探し出したいので、ややこしいことになりそうなときは、書類の端に自分へのメモを残しておきます。

「ここにあった提出書類はもう封筒に入れてあるよ。7/27」

先日は、この一言で無駄なファイルを探さずにすみました。ありがとう過去の自分パー
この書類を捜そうとしたら、絶対探すだろうなというところへあらかじめ自分宛にわかる内容を入れておきます。
まあ、未来の自分をあまり信じていないからすることでもあります(絶対混乱するだろうなとか)。
心当たりのところに数箇所メモを入れても効果的です。
・メール
・予定表
・見るだろう書類
・探すだろう封筒の表

この場合、付箋に貼って書いておくと出し入れをしているときにはがれてしまいそうなので、直接鉛筆書きをするようにしています。
役目が終わって要らないものは消すことができますが、その後の自分も信じられないのでそのまま残しておくことがほとんどです…あせ

もっと知りたい?


Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

仕事中、未来の自分に手紙を書いておく[仕事の進め方] への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >睡眠テクで仕事力アップ@高木利勝さん
    コメント&ご紹介ありがとうございます!
    確かに(笑)
    自分も玄関のタタキにゴミを置いていて華麗にスルーしたことがあるので、「忙しくて忘れそう」と思ったときは玄関のドアの前に置きます(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    丘村さん>
    この書類を探そうとしたら絶対さがすだろうなという場所、確かにですね。
    そういえば、先日うちの妻が朝のゴミ捨てをお願いした時のこと。寝室の扉とPCの画面にデカデカ「朝起きたらすぐ捨てにいくこと!」と書置きがあったのを思い出しました(笑)
    同じ効果ですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 効率よい仕事の進め方   パーマリンク