ホーム > 仕事術 > 効率よい仕事の進め方 > 「段取り」する前に勘違いしていませんか?

「段取り」する前に勘違いしていませんか?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→ノウハウ一覧
やみくもに仕事を始めるより、
事前の「段取り」をつけておくほうがラクに進められます。
ただ、段取りについて勘違いしているケースが多々あります。
段取りは、
いまある作業をすべて詰め込む準備ではありません。
必要なものだけを選んで順番を整えることです。
同時に、要らないモノや余分な作業について
「やらない」と決める決断力と
「いりません」と穏便に伝える
コミュニケーション力が必要になります。
部屋の片付けにも似ていますよね。
これもあれも、と取り込むのではなくて
不要品を見極めて処分した後に
本当に必要なモノだけどう配置するかを考える。
モノにある思い入れがあったり
捨てることに抵抗がある「やさしい」人は
なかなかうまく片付けができないと思います。
でもそれは本当に必要な「やさしさ」なのかどうか。
段取りでも同じです。
目の前にあるモノをすべて取り込むと、
かえってお互いの不利益になることがあります。
★このブログの仕事術をまとめたPDFをダウンロードできます。
★このブログのメールマガジンあります。

Facebookでコメント

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

カテゴリー: 効率よい仕事の進め方   パーマリンク