ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > メールタイトルで整頓しやすくする方法[机上の小技]

メールタイトルで整頓しやすくする方法[机上の小技]

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@オフィスワークの知恵袋です。→うちの本業はこちら

後で「あのメールはどこだったのか」と探してしまうことはないですか。

事前に整頓しておいておく方法もありますが。

メールソフトでフォルダを使い倒す(1)
メールソフトでフォルダを使い倒す(2)

そうでない場合はタイトルに規則性を持たせると早く見つけることができますチョキ

私の場合、
 「冊子の名前」+「号数」+「内容」+「日付」
の順番でタイトルを作ったり。

誰かに確認をお願いするメールのタイトルは必ず冒頭に
 「ご確認」
の文字を入れたり。

後でぱぁっとリストから探すときに、「Re:ご確認」が頭に来ているものだけ見つければいいので楽になります。
人によっては必ず【】で括ったりする方法をとる人もいます。

自分がわかりやすい、見つけやすいものを付けて、一貫して使い続けるといいですよ。

ファイリングにも応用できます。こんなコツがありますよー。
 ↓↓
ファイルの名前につけると便利な言葉

もっと知りたい?


Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク