ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > ◆デスクトップにフォルダが何個ありますか?

◆デスクトップにフォルダが何個ありますか?

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→ノウハウ一覧
仕事でパソコンを使う方は多いと思います。パソコンを使うと、必ずデータはフォルダに入れて管理することになります。
デスクトップには何個フォルダがありますか?ファイルでもフォルダでも、画面いっぱいに並べる人もいますよね。逆にすっきり少ない人も。
個人的には、少なくする方をおすすめします。たとえば、以前OLで働いていたとき、デスクトップ上で私が作業するフォルダは1つだけでした。なぜかというと。

それはまず「自分用」というフォルダを作ったからです。
会社のパソコンは借り物なので、デスクトップ上に私物を広げすぎてしまうと後の整頓が大変です。それならばもう自分が触るデータは全部ここにまとめてしまおうと。
その代わり、その「自分用」というフォルダの中にはいくつかのジャンルに分かれています。
 名簿・資料
 文書作成
 記事リスト
 物置
などなど。自分の仕事を一度大局でわけてしまうと、だいたい数個です。
あとは、自分が連想・思考する順番でフォルダの階層を作ります。
探すときの連想を考えるんです。たとえば「文書作成→○月号文書→特集→探したい企画名」なら。
 文書作成フォルダ
 ↓
 ○月号文書フォルダ
 ↓
 特集フォルダ
 ↓
 企画名ファイル
など。
クリックする回数は多いですが、デスクトップ上に散乱しているファイルを神経衰弱のように探すよりは、入れ子の引き出しを追いかける方がはるかに時間が短縮できます。
ちなみに、職場を離れることになったとき、パソコン内の「自分用」フォルダを処分すればよいだけだったので、それもとても簡単でした♪
★このブログの仕事術をまとめたPDFをダウンロードできます。
----------—
就職ブログランキング
仕事術ランキング
人気ブログランキングに参加中!

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク