ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > ◆一番使うものをしまう場所は

◆一番使うものをしまう場所は

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→ノウハウ一覧
OL生活ではなくなっても、「必要書類」は必ず存在します。
会社の机がなくなったぶん、整頓するのは難しくなりました。小さな引き出しも、ファイルを置くスペースも、結局は自分の家にある何かをどかして新しく入れるわけで。
仕事に必要なものがバラバラするのは嫌なので、同じところに固めて置いています。でも取り出す頻度が高いモノがすぐ出てこないとイライラします。
そこで考えたのは、使用頻度が高いモノを置く場所。特別な仕組みや道具は要りません。

とにかく本棚の一番端っこに入れる、と決めること。
…たとえば、今の私が一番使って、一番見つかりにくくてイライラしたのが「宛名シールとレターのひな型を入れたクリアファイル」でした。
棚は決まっているのですが、何かの間に入れると探すのが面倒。ファイルとファイルの間や、本の間などは我ながら「ややこしいところに入れた!」と見つけるのに苦労します。
でも、必ず一番端に入れることを決めてしまえば。
タグが要りません。新しいファイルも要りません。しまうときも楽です。棚の壁に沿わせてスッと入れるだけ。抜くときは棚の壁の隣に必ずあります。
単純なことですが、必ずそこにあるとわかっていると余計な労力を使いません。ちなみにうちの母は「大事なものは必ず上から○番目の棚に入れる」と(無意識に)決めていました。家族は何も言わずにそこを探します^^
★このブログの仕事術をまとめたPDFをダウンロードできます。
----------—
就職ブログランキング
仕事術ランキング
人気ブログランキングに参加中!

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク