ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > ◆収納グッズの落とし穴

◆収納グッズの落とし穴

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村@15分早く帰れる仕事術です。→うちの本業はこちら

相談 どんな収納グッズが便利ですか?
チェック ちょっと待って、収納グッズの置き場はありますか?

うちの親はきれいな箱、丈夫な箱が大好きで、筆記用具や書類や雑貨をよく入れています。でも落とし穴が一つ。部屋が箱だらけになります(笑)
そして筆記用具の箱がどこに何個あるのか、全く把握していません。カッターや鉛筆が必要になったら結局家捜しに近いことをします。

収納グッズを使うためには、必ず収納グッズを収納する場所が必要です。そのおかげで捜し物が便利になるならともかく、収納グッズが多すぎて探す羽目になるのは本末転倒。
あまりにも箱だらけで散らかっているので、大掃除のときに「箱禁止令」を出してどんどん箱自体を減らしていきました。

まず、ふたを閉じたままで中身が当てられないモノを処分。中身がわからないなら、捜し物があってもそこは開けません。
たとえば筆記用具ならいろんなところにいろんな箱があったので、まず全部新聞紙にぶちまけて、使えるものと使いたい筆記用具のみピックアップ。残ったモノをルールにそって家に配置します。
居間に1セット、客間に1セット、2階に1セットなど。置ききれずに余ったものだけまとめて1カ所の箱に入れました。補充はここからでOK。

結局、家にあった半分以上の筆記用具はインクの出が悪かったり、汚れていて使う優先順位が低いものでした。
便利な収納グッズがほしくなったらちょっと待って。中に入れようとしているものは本当に必要なものですか?
収納グッズでさえも、本来ならない方がすっきりします。収納グッズを増やさない工夫を続ける方が「すっきりキラキラ」を続けられますよ。
 ★参加中★クリックが励みになります! 

 →人気ブログランキング スキルアップ
 →にほんブログ村 経営ブログ 仕事術

【関連記事】
やじるし 散らかる机を片づける方法。
やじるし 引き出しの中に何を入れていますか?
やじるし 引き出しの中が片づかない犯人を集める

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク