ホーム > 仕事術 > 役立つ机上の小技 > [机上の小技]物差しを当ててペンで線を引くとき

[机上の小技]物差しを当ててペンで線を引くとき

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

派遣OLの仕事術へようこそ! →目次
物差しを当てて、ペンで線を引くとき。
浸透圧の関係で(←よくわからないまま言っていますが)物差しの下にぴゃーっとインクが滲んでしまいませんか。
それを解消するのは実は簡単。→物差しを裏返しにして当てる!
大体の物差しは、測りやすいように目盛り側が斜めに薄くなっています。それを裏返しにして当てると、紙に物差しが密着しないですむので、インクが滲むことがありません。
引きたいところと当てるところの距離感が最初難しいですが、慣れるとストレスなくいけますよ。
ペンで線を引いた後はティッシュで物差しを拭っておくのもお忘れなく~♪

Facebookでコメント

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

カテゴリー: 役立つ机上の小技   パーマリンク