ホーム > 仕事術 > 職場の人間関係対処法 > [人間関係]印象の良いビジネス会話

[人間関係]印象の良いビジネス会話

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

派遣OLの仕事術へようこそ! →目次
自分が仕事をしていて「ああ、この人は気持ちの良い対応をしてくれるなあ」と思ったとき、考えてみると一定の法則があります。
それは「呼応」。
何かを投げたとき、同じ力で「受け止めましたよ」のサインが返ってくるやりとりが、心地よい。
ビジネスの電話・会話でも「お世話になっております」と言われたら「お世話になっております」とか「こちらこそ」という一往復を作ると収まりがいいです。
挨拶だったら真似でもOK。それが受け止めのサインになります。
反対に、どちらかが投げっぱなしになってしまうやり取りは据わりが悪い。
自分が焦って相手の言葉を受け止めずに自分の話を始めてしまったときは「しまった」と思います。その後の相手の反応もあまり芳しくなく…。
話を引き取る前に「それは…」とか「逆に…」と反論から始める癖があるのですが、直さないといけないです。
ビジネスだけに限らず、コミュニケーションは「往復作り」かもしれません。

Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 職場の人間関係対処法   パーマリンク