ホーム > 仕事術 > 職場の悩みごと相談 > ★職場で仲間はずれになっています【悩5】

★職場で仲間はずれになっています【悩5】

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

丘村奈央子@15分早く帰れるオフィス仕事術です。→うちの本業はこちら

毎日通っている職場で仲間外れになっていると、生活の大部分の時間がつらくなりますよね。程度や状況は個々によって違いますが、原因は大きく分けると2つになります。


1 相手が誤解している

2 自分のやり方が間違っている

世の中で万人とうまくやっていける人はいません。神様だって無理です。宗教の違いで戦争になるくらい。

ここで「好かれなければ」「関係を改善しなければ」と思っても、相手がこちらを最初から仲間として受け入れる気持ちがなければ効果はありません。

もし正論として解決法を述べるならば

 ● 原因を探る

 ● それを直す/直してもらうよう伝える

になりますが、人間関係はそれで解決できるほど単純でもないし、それができないから悩んでいる場合がほとんどです。
それなら「この状況をいかに負担なく受け入れるか」というのも解決策の1つです。

「仲間外れになってしまっている」と考える時間は今どのくらいになっていますか? 家に帰ってからも考えていますか? 会社でも考えますよね? でもその時間、仲間はずれにしている相手はたぶんあなたのことを考えてないです。

どうしてこちらだけ、自分の貴重な時間を使って嫌な相手のことを考えて体調を崩さないといけないのか、考えると時間が勿体ないですよ。

● その場を離れているときは忘れる

上で述べた正攻法での解決が出来ない場合、家に帰ったら考えることは止めます。家で考えても解決することが何もないからです。もっと自分が楽しくなる好きなことをしましょう。



● 自分の業務の効果を上げることを考える
職場では距離をとって、自分の業務に集中します。嫌がらせがあったとしても、それに報復するようなことはしないほうが安全です。それを種にまたエスカレートしては本末転倒。仕事をしに来ているのであって、仲良しを作るために来ているのではないと割り切ります
● 不満をどこかに書き留める
一度自分の外に出してしまうのが目的です。書いたら忘れて普通の生活に戻って下さい。
書き終わったものを見るのがつらかったら、捨ててしまって構いません。状況が変わったときに読み返すとそのときの自分の心理状態が新鮮に見えることがあるので、捨てないのもおすすめです。

人は何も感情が湧かないときよりも、喜びであれ怒りであれ、感情が動いているときの方が頭が働きます。そこで初めて味わう感情もあるので、自分を作る栄養の記録としても有用だと思いますよ。

もっと知りたい?


Facebookでコメント

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: 職場の悩みごと相談   パーマリンク